ApplicationInsights

最適なアプリケーション戦略を立案しましょう!膨大かつ多角的な Notes データベース情報を意味ある情報に集約。

使用状況分析

ApplicationInsights はアプリケーションの使用状況に関する明確な分析を提供。それぞれのアプリケーションがどのように使用され、あるいは使用されていないかなどの情報が一目瞭然: 読み込みや書き込みはもちろん、特定部門やサイトがどのアプリケーションにどの頻度でアクセスしているかが把握可能。

コードアセスメント

アプリケーション環境全体の複雑性における完全な概要を提供。コード行数の多さやその実際のコード、プログラム言語の違いに留まらず、複雑さや他アプリケーションの依存の程度まで把握しアプリケーションの戦略立案を協力にサポートします。

アプリケーション戦略

移行、モダナイゼーション、利用の継続に関わらず、ApplicationInsights は戦略最適化の鍵です。使用状況とアプリケーション設計情報をリンクさせることで、プロジェクトのための完璧な基盤を築くことができます: 運用コストを最小化し、リスクと経費を詳細に計算。

よくある質問

ApplicationInsights はアプリケーションのモダナイゼーションにどのように役立ちますか?

ApplicationInsights は意思決定者およびアプリケーション開発チームに、決定、計画、および実行のための重要な洞察を提供します。 使用状況、アクセスの種類、および設計の特殊性によって適切にセグメント化できるようにするための、量的および質的な情報を提供します。

ApplicationInsights は設計の複雑さをどのように計算しますか?

アプリケーション設計の複雑さは、コード要素、コード行、およびコード言語の定量分析に基づいて、さまざまな要因から発生します。また、読者/作成者フィールド、カスタム XPages コントロールなど、さまざまな要素を考慮して複雑さのスコアに反映されます。

設計の複雑さと設計への影響の違いは何ですか?

設計への影響は、「重要でない」から「異例的」までの7つのレベルに分類されており、アプリケーションの再設計または移行が他のすべてのアプリケーションに対して与える影響を示しています。 設計への影響は、複雑さ、分析(ソースコード分析)、およびデータベース間の設計の類似性という3つの主な情報源から計算されます。

ApplicationInsights は Notes クライアントと Web ブラウザの両方の使用状況を表示しますか?

はい、ApplicationInsights は Notes クライアントと Web ブラウザの使用方法を区別し、さらにモバイルデバイスから Web の使用状況についての分析を提供しテンプレートいます。

データ収集分析中にデータが組織外部に流出することはありますか?

いいえ、すべての処理はターンキー仮想アプライアンス内の環境内で行われます。 これには、収集、データウェアハウス、分析、および視覚化に必要なすべての要素が含まれています。

ApplicationInsights はどのプラットフォームで利用ですか?

ApplicationInsightsは、IBM Domino アプリケーションデータのリポジトリとして、Dockerパッケージ、VMWare、または HyperVイメージとして環境に実装できます。

Domino サーバーに何かインストールする必要がありますか、それともデータベース構成を変更する必要がありますか?

Domino サーバーへの追加インストールは一切必要ありません。 使用状況や設計の収集は、デフォルトでDominoサーバー上で有効になっているはずの標準の Notes 通信チャネルおよび機能を介して行われます。

panagenda ApplicationInsights を試供できますか?

もちろんできます! お客様の会社が IBM Notes/Domino 製品のメンテナンスサブスクリプションを購入していれば、無料のIBM Entitlement Edition として無料でご使用いただけます。そうでない場合でも、30日間の評価版については直接弊社にご連絡してください。

評価版の制限はありますか?

ApplicationInsights は最も使用頻度の高い 50 個のデータベースの使用状況および最も複雑な 50 個のデータベースの複雑さに関する情報へのアクセスがご利用可能です。さらに、このリストの中で最も使用され最も複雑な 50 のデータベースに対しては、そのソースコードの分析も行われます。 評価版は 30 日間の間この機能をご利用いただけます。

自分の環境で ApplicationInsights を実行する方法を教えてください。

ApplicationInsightsは VM の導入以外にソフトウェアのインストールを必要としないターンキー仮想アプライアンスとして提供されています。 サポートされている仮想化プラットフォームは、VMWare vSphere(本番用に推奨)および VMWare Workstation(評価目的用)です。 Microsoft Hyper-V およびネイティブの Docker のサポートも進行しています。

ApplicationInsights のライセンス形態は?

ApplicationInsights はいわゆる フォーカスデータベースインスタンスに基づくサブスクリプションライセンスです。 フォーカスデータベースとは、データベースインベントリからすべてのシステムデータベース、メールファイル、ディレクトリなどを除外し、決定します。ライセンスに関わるデータベースインスタンスは、メール受信データベースとお客様のカスタムアプリケーションとなります。

存在するすべてのアプリケーション対してApplicationInsights のライセンスを取得する必要がありますか?

いいえ、ロック解除されるデータベースの数はお客様の判断に任されています。 ApplicationInsightsは、1 パックあたり 500 の追加データベースインスタンスをロック解除できるバリューパックを提供しています。 どのデータベースをロック解除するかは、使用頻度の最も高いものから最も低い順の DB の使用状況で決定します。使用率が最も高いデータベースインスタンスが最初に優先してロック解除できます。

Trusted by

Start typing and press Enter to search